2012年11月04日

「本庄まつり」の太田道灌と五十子城址

今年も11月2日(金)と3日(土)に、埼玉県本庄市で「本庄まつり」がおこなわれました。このまつりでは、各町から合計10台の山車(だし)が出され、初日には各町内で乱曳きされ、2日目には市の中心部で、勢ぞろいして巡行パレードが行われました。諏訪町からは、太田道灌の山車が出されました。
東京都内からJR高崎線の本庄まで電車で約2時間半かかります。車であれば、関越道で1時間ほど走り、本庄児玉で降りるとすぐ着きます。国道17号線(中仙道)を利用する場合は、途中の渋滞を覚悟しなければなりません。私は、多摩地域から東村山、所沢、越生、寄居経由の道、つまり中世の鎌倉街道上道(かみつみち)沿いの田舎の街道を突っ走って約3時間で到着しました。このルートは、上州への街道として意外と便利であり、特に寄居町の鉢形城から本庄市の五十子城址まではひとっ走りであることが体感できます。往時は、荒川などいくつかの河川も、上道であれば徒渡(かちわた)りできたので、そのメリットも大きかったと思われます。
ビズネスホテル.JPG     
(五十子城址のビジネスホテル) 
女堀川.JPG
(女堀川と城山橋)
本庄市の国道17号線沿いに、東五十子(いかっこ)字城跡という地名があります。土地の人たちが、この地の名を「いかっこ」と発音していることを確認できます。城跡は小山川と女堀川(おんなほりがわ)にはさまれた約4メートルの台地の先端のあたりで、地元では五十子城址とよんでいます。1456年(康生2年)頃に、上杉氏がそこに五十子城を築き、利根川を隔てて古河公方と対峙し、小競り合いをくり返していました。1471年(文明3年)には、太田道灌、資忠兄弟や長尾景仲、景春親子はここから出撃して古河城や館林城を攻略しました。
現在、国道17号線が五十子城址を横断し、本丸跡と思われるところにはかつて城山館というホテルが建っていまいました。そこに「本庄カルタの碑」が立ち、次の句が刻まれています。
 桑繁る 五十子合戦 古戦場
ホテルの裏は、河岸段丘の崖線で城の遺構と思われます。約1キロ南には御陣場と呼ばれていた小さな遺構もあります。城山もないこの地になぜ上杉氏の本陣があったのかは、現地へ行ってみれば理解できます。このあたりは上道、児玉道、本庄道という三筋の鎌倉古道があった交通の要衝であり、五十子から約1キロも北へ行くと流域面積日本一の利根川・坂東太郎があります。そこには917.5メートルの坂東大橋が、赤城の山を背景に白鳥が飛び立つイメージで架かっています。
1475年(文明7年)に長尾景春は、山内上杉氏の家宰の人事に不満を持って五十子を離れ、自らの根拠地白井(しろい)城(渋川市)で兵力をととのえました。景春は翌年鉢形城に拠り、6月には2500騎をひきいて五十子陣へ押し寄せ、主君上杉氏へ反旗を翻しました。さらにその翌年の1477年(文明9年)正月18日、景春軍は五十子の上杉陣を急襲し、上杉軍を上州那波荘(なわのしょう)(伊勢崎市)へ追い払い、長尾景春の乱が本格的にはじまりました。そのとき、破竹の勢いであった34歳の景春を前に、上杉一族はみな逃げまわったけれども、ただ一人太田道灌が、リスクを取って真っ向勝負をいどみ、景春与党を各個撃破しながら、関八州を駆け巡ることになります。現在、全国的にはあまり知られていない本庄市の五十子は、上杉軍が古河公方と長年対峙しつづけたところであり、この場所から新たな台風ともいうべき長尾景春の乱がはじまりました。本庄市は地理的には関八州の中心地であり、当時関東では台風の目のような場所だったのです。
太田道灌.JPG    
(立ちあがった太田道灌)
男前の太田道灌.JPG
(男前の太田道灌)  
道灌山車.JPG
(諏訪町の道灌山車)
五十子城址から東へ約1キロの17号線沿いに諏訪町があり、その町の山車が太田道灌山車です。まつりの初日に、山車は子供達に曳かれ、町内の一本々々の路地の奥までも入りこんでいたので、探すのがたいへんでした。私はあちこちで地元の人にたずねながら、晩秋の太陽が西に傾くころ、ようやく道灌山車を発見しました。
諏訪町の太田道灌は、綾井笠をかぶっていないので顔がよく見えます。眉目秀麗で、八髭とあごひげをはやしたなかなかの男前です。山車を指揮する恰幅のいい総代にたずねたところ、ここの太田道灌の人形は、10年程前に東京でつくった「平成の道灌」だそうです。
五十子城址=埼玉県本庄市東五十子字城跡736ー1
この記事へのコメント
「本庄まつり」の太田道灌と五十子城址: 道灌紀行は限りなく
pomxyyxnqr http://www.gd89xmk19jk0bv13je69099dde5l888ss.org/
[url=http://www.gd89xmk19jk0bv13je69099dde5l888ss.org/]upomxyyxnqr[/url]
<a href="http://www.gd89xmk19jk0bv13je69099dde5l888ss.org/">apomxyyxnqr</a>
Posted by pomxyyxnqr at 2014年12月11日 08:10
Posted by シャネル リップ 免税店 パレット at 2014年12月13日 16:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: